危険生物.information

身近に潜む危険な生き物から、世界各地の珍しい危険な生き物まで...。人にとって危険となりうる生き物たちを紹介するサイトです。

「 投稿者アーカイブ:mu-mu 」 一覧

世界三大奇虫!サソリモドキ(ビネガロン)の生態や危険性について

2018/02/08   -危険な虫, 未分類

皆さんは“サソリモドキ”という生物をご存知でしょうか? 見た目がサソリに似ていることからついた名ですが、このサソリモドキはサソリ以上に奇妙な姿をしていることからヒヨケムシ、ウデムシとともに世界三大奇虫 ...

アブラコウモリ(家コウモリ)の生態と危険性、駆除と対処法について

2018/01/31   -危険な害獣

夕暮れ時になると不気味に空を飛びまわる生物。 そう、コウモリですね。 日本には30種類以上ものコウモリが生息していますが、私たちの身近に生息しているのはアブラコウモリです。 都会にも生息しているものの ...

タイガースネークの生態や毒性、咬まれた際の症状や対処法について

2018/01/16   -危険なヘビ

観光地として日本人にも人気であるオーストラリア。 しかし、オーストラリアには猛毒を持つ危険なヘビが何種類も生息しています。 しかも、これらの毒ヘビの中には山奥ではなく人間が生活する街に出没する種もいて ...

アラスカンマラミュートの性格や特徴、危険性と事件について 

2018/01/02   -危険なイヌ科動物

アラスカンマラミュートはその名の通り、アラスカ(アメリカ)原産の大型犬です。 シベリアンハスキーやシンリンオオカミに似ている風貌が特徴的ですね。 凛々しい反面、犬に慣れていない人から見ると、ちょっと怖 ...

ドクイトグモの生態と毒性、咬まれた時の症状や治療について

2017/12/23   -危険なクモ

毒グモに咬まれて皮膚が壊死!? 何とも恐ろしい話ですが、実際にこのような被害が多発している地域があります。 その毒グモとは、アメリカに生息するドクイトグモ。 ドクイトグモは非常に強い毒を持ち、その毒に ...

暗殺毛虫!?ベネズエラヤママユガの生態や毒性について 

2017/12/15   -危険な虫

“暗殺毛虫”、そう呼ばれる生物がいます。 それは、ベネズエラに生息するベネズエラヤママユガの幼虫です。 この幼虫は見た目が奇妙なだけでなく保有する毒性が非常に強く、人間を死に至らしめるほどの威力がある ...

グレート・デーンの性格や特徴、危険性と事件について

2017/12/06   -危険なイヌ科動物

スマートで無駄のない体形が特徴的なグレート・デーン。 逞しい風貌をしていますが、しつけができて運動不足にならないように飼えれば、家庭犬にもなる超大型犬です。 しかし、飼い主がしつけを怠ると、この超大型 ...

ドーベルマンの性格や特徴、危険性と事件について 

2017/11/28   -危険なイヌ科動物

ドーベルマンと言えば、私はスパイクの付いた首輪を連想してしまいます。 マフィアの豪邸で放し飼いにされている犬が思い浮かぶ人もいるのではないでしょうか? ちょっと怖いイメージもあるこの犬、実際はどんな犬 ...

秋田犬の性格や特徴、危険性と事件について 

2017/11/21   -危険なイヌ科動物

秋田犬と言えば忠犬ハチ公ですね。 他にも、東日本大震災の後、被災地支援をしてくれたロシアへのお礼としてプーチン大統領に贈られたことが報道番組で何度も取り上げられました。 しかし、この秋田犬、日本の一部 ...

ハイイロゴケグモの毒性と症状、治療について。もし見つけたら?

2017/11/13   -危険なクモ

2005年に施行された外来生物法のなかで、特定外来生物として1次指定された毒グモは全部で4種います。 その4種とは、セアカゴケグモ、クロゴケグモ、ジュウサンボシゴケグモ、ハイイロゴケグモです。 セアカ ...

猛毒注意!シドニージョウゴグモの生態や毒性について

2017/11/08   -危険なクモ

以前ご紹介したクロドクシボグモのように、世界には咬まれたら死の危険性があるほどの毒グモが存在します。 そんな毒グモの中で、最強クラスの毒を持つシドニージョウゴグモというクモがいます。 日本には生息して ...

世界一の毒グモ!クロドクシボグモの生態や毒性について

2017/11/01   -危険なクモ

“世界一の毒グモ”と呼ばれるほどの猛毒を持つクロドクシボグモをご存知でしょうか? 2007年には世界一猛毒を持つとしてギネス記録されたほどです。 幸い日本には生息していませんが、いったいどれほどの毒性 ...

世界一の猛毒サソリ、デスストーカー(オブトサソリ)の生態や毒性について

2017/10/29   -危険な虫

毒を持つとして恐れられているサソリ。 私たち日本人には馴染はないものの、ペットとしては人気のようです。 実は日本にも八重山諸島に2種のサソリが生息していますが、日本のサソリは弱毒で性格も大人しいと言わ ...

クロゴケグモの生態と毒性、咬まれた時の症状と治療について

2017/10/24   -危険なクモ

他国からやってきた外来種のクモ。 近年はセアカゴケグモが話題となり、繁殖力も強く今ではほぼ日本全国に生息する状態になっています。 しかし、毒を持つ外来種のクモはセアカゴケグモだけではありません。 同じ ...

白鳥は凶暴で殺された人もいる!?その生態や危険性について

2017/10/22   -危険な鳥類

冬になると北日本に飛来してくる白鳥、言わずと知れた渡り鳥ですね。 その美しい声を聞くと、冬がやってきたという実感が湧きます。 大きな羽を広げて飛んだり、水面を優雅に泳ぐ姿はとても美しいですね。 チャイ ...

Copyright© 危険生物.information , 2018 AllRights Reserved.