危険な害獣

アブラコウモリ(家コウモリ)の生態と危険性、駆除と対処法について

2018/1/31  

夕暮れ時になると不気味に空を飛びまわる生物。 そう、コウモリですね。 日本には30種類以上ものコウモリが生息していますが、私たちの身近に生息しているのはアブラコウモリです。 都会にも生息しているものの ...

イタチの生態、駆除退治のための捕獲と予防対策について

2017/9/22  

イタチと言うと私たちに馴染があるのはペットとして人気のフェレットですが、当然ながら日本には野生のイタチがたくさん生息しています。 フェレットのようなかわいらしさはあるものの、野生のイタチは非常に凶暴で ...

マングースは駆除すべき害獣!?生態系への影響や感染症について

2017/9/20  

ハブとマングース。 彼らは天敵同士で、出会ったら戦いが起きるというのは多くの方が持っているイメージだと思います。 実際、沖縄県では「動物愛護及び管理に関する法律」によって禁止されるまでは、ハブとマング ...

タイワンリスの生態や被害状況、駆除対策について 

2017/9/4  

小さく愛くるしいリス。 動物園ではちょこちょこと走り回る姿がかわいらしいと人気を集めていることでしょう。 しかし近年、外来種であるタイワンリスが日本各地で繁殖し続け、その結果さまざまな被害を及ぼしてい ...

特定外来生物ヌートリアの生態や被害、駆除、対策について

2017/9/1  

特定外来生物とは、「外来生物法」より海外起源の外来種のうち、生態系や人間の生命、農林水産業に大きな被害を及ぼす、もしくは及ぼす恐れのある生物を指します。 有名な動物はアライグマで、農地や住宅地への侵入 ...

特定外来生物キョンの生態や農業被害、駆除対策について

2017/8/31  

近年、房総半島や東京都の伊豆大島で繁殖し続けているキョンという動物がいます。 キョンとは、本来は日本に生息していなかった外来種で、小型のシカの仲間です。 現在、生息地近辺ではキョンによる食害が深刻化し ...

ハクビシンの生態や生息地、駆除対策について

2017/8/17  

最近、郊外のみならず都心の住宅街などにも出没することで問題となっているハクビシン。 彼らは畑に忍び込み野菜や果実を荒らす害獣とされていますが、住宅の屋根裏に棲みついて騒音や匂いの原因にもなっているので ...

ニホンザルの生態と危険性、出会った時の対処法について

2017/5/7  

ニホンザルといえば、昔話にもよく出てくるくらい我々日本人には馴染み深い動物ですよね。 猿回しの芸を見たり、テレビで温泉につかっている姿を見たりと愛らしいイメージもありますが、野生のニホンザルは危険な一 ...

アライグマは危険?生態や駆除対策法について

2017/3/19  

動物園で見るとかわいいアライグマ。 某アニメの影響もあり、日本でもペットとして人気になったことがあります。 しかし、そんなアライグマが野生化で繁殖し、人に被害を及ぼす害獣となっているのをご存知でしょう ...

イノシシの生態や危険性、出会ったらどうすればいい?

2017/3/14  

少し田舎の山間に行くと、猿の次ぐらいによく遭遇するのがイノシシです。 大きいイノシシに遭うと、車でも大破することがあるので、注意しなければなりません。 また、農作業中にイノシシに襲われ死亡するという事 ...

Copyright© 危険生物.information , 2018 All Rights Reserved.